化粧品を正しくお使いいただくために

リスブラン化粧品TOP > 
化粧品を正しくお使いいただくために

化粧品を正しくお使いいただくために

◇肌に異常が生じていないか、よく注意して使用してください。

製品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、ご使用を中止してください。そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

  • (1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、白抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があわられた場合
  • (2)使用したお膚に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
  • ◇傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。

◇目に入ったときは、直ちに洗い流してください。

◇保管及び取扱い上の注意

  • ●一度容器から出したものは、元の容器に戻さないで下さい。
  • ●容器のふちの回りの汚れや、液だれは、その都度きれいにふき取るようにしてください。
  • ●中栓はなくさずにお使いください。
  • ●使用後は必ずしっかりフタを閉めてください。
  • ●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • ●極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。

かごアイコン
カート
をみる